INFORMATION インフォメーション

ホーム  |  最新ニュース LATEST NEWS  |  【2023年度版】注目されるEコマースのトレンド

LATEST NEWS最新ニュース

【2023年度版】注目されるEコマースのトレンド
   

Eコマースを利用したお買い物は今では当たり前になっています。今回は2023年度のEコマースについて説明します。

 

Eコマースの需要

Eコマースの需要は上がり続けています。経済産業省の公式サイトで示されているデータを見てもわかる通り、ほとんどの年で前年を上回っており、今後もその市場は拡大していくことが予想されています。特に最近は新型コロナウイルスの大流行などの影響があり、生活必需品など様々な商品Eコマースで購入するようになった人も多いのではないでしょうか?また、2020年分の市場規模の伸び率は、日本で7.6%、米国で9.9%、中国で16.3%となっており、今後も世界中で拡大していくことが予想されています。

 

Eコマースに追い風となっている技術

Eコマースの需要拡大の理由の一つとしては、技術の進歩も挙げられます。代表的なものとしては以下の3つが挙げられます。

 

①AI

AI技術の導入により、検索履歴などから個別におすすめの商品の情報を共有してくれるサービスは誰でも受けたことがあるでしょう。。また、お客さんからのよくある問い合わせに対してAIが自動的に回答してくれる仕組みも実装されています。

 

②ブロックチェーン

ネットワーク上に分散してデータを記録する技術です。これによりECサイトで仮想通貨を利用することができるようになりました。仮想通貨は、playojoなどのオンラインカジノでも利用されており、決済手段として広く普及しています。

 

③メタバース

この技術は今後Eコマースでも頻繁に活用されていくことが予想されます。メタバース上にできた仮想都市で実際の店舗と同じように店員さんの接客を受け商品を購入することができるのです。。Eコマースでこの仕組みを利用している人はまだそこまで多くない印象ですが、すでにサービスとして展開している企業もあります。

 

まとめ

今回は2023年にさらなる流行が予想されるEコマースについて解説しました。

 

 

INFORMATION インフォメーション
14F 11:30 - 23:00
12F 11:00 - 20:00
11F 11:00 - 23:00
10F 10:00 - 23:00
B1F-9F 10:00 - 20:00
※時間が異なる店舗がございます。
※B1Fサイゼリヤは、11:00-23:00